2007年04月29日

理想の社長はイチロー・北野武さん…新入社員調査


 東京商工会議所がまとめた新入社員の意識調査によると、「理想の社長」のトップには、米大リーグ・シアトルマリナーズのイチロー選手と、映画監督・タレントの北野武氏が並んだ。イチロー選手は2年連続の1位、北野氏は4年ぶりに返り咲いた。

 同会議所の研修を受けた中堅・中小企業の新入社員1182人を対象に調査し、有名人の中から選んでもらった。

 3位以下は、プロ野球・東京ヤクルトスワローズの古田敦也・選手兼任監督、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光氏、タレント、みのもんた氏の順だった。

 理想の上司像としては、「人間関係を重視する人」が最も多く、次いで「明確な理念・理想を持っている人」「実力のある人」「仕事をよく指導してくれる人」などが続いた。
posted by ゆたます at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/40318620

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。